事業内容

広島市立大学後援会は、本学の教育事業を援助し、本学の円滑な発展に寄与することを目的として設立された団体で、学生の保護者の皆さんから納めていただいた会費等によって運営されています。

後援会では、学生の皆さんの福利厚生を増進、学生生活の充実のため、次のような事業を実施しています。

1 助成制度

(1)学生課外活動団体助成・特別助成制度

クラブ・サークル等として認定された団体に対して、一定の基準に基づいて活動費の一部を助成します。

(2)学生課外活動団体特別助成制度

会費及び学生課外活動団体助成制度で賄えない高額な備品で、早急にそのクラブ活動を維持するために整備する必要があり、かつ、一定の基準を充たすものについて助成します。

(3)大会出場助成

クラブが予選を勝ち抜いて全国大会等に出場する場合、一定の基準に基づいて交通費等の一部を助成します。

(4)自主研究活動・創作活動等助成制度

「学会発表」、「公募展出品」、「研究発表会開催」、「個展・グループ展開催」などの費用を助成します。

(5)国際交流活動助成制度

国際理解を深めるため、外国人学生等との交流会を実施する場合にその経費の一部を助成します。

(6)学生生活法律相談の受付

学生生活を送るうえで、法律的アドバイスを必要とする時に、「紙屋町法律相談センター」での法律相談を自己負担なく受けられるよう費用を助成します。
利用を希望する場合は、事前に申込みが必要ですので、必ず後援会事務局にお問い合わせください。

2 学生教育研究災害傷害保険等への加入

授業や課外活動等の教育研究活動中に、学生が怪我等不慮の災害に遭遇した場合に、保険金が支給できるように、後援会加入者は、学生教育研究災害傷害保険等に自動的に加入しています。なお、通学中のケガ等や教育実習・インターンシップでの賠償補償にも対応しています。

3 福利厚生事業

次の備品を貸出ししています。
◆キャンプ用品
テント、シュラフ、RVマット、クーラーボックス、バーベキューセット、ベンチ、テーブルチェアセット、大鍋、飯ごう、クッカーセット、ランタン、包丁・まな板セット、ブルーシート 他
◆視聴覚機器
拡声装置、メガホン
◆運動用具等
ソフトボール用具、テニス用具、バドミントン用具、バレーボール、サッカーボール、ソフトバレーボール、フリスビー、バスケットボール

4 就職支援事業

企業見学や合同企業セミナーに参加するツアーを実施したり、企業の経営者等を招いて情報交換会を開催するなど、大学と一体となり皆さんの就職支援を行っています。

5 卒業記念事業

卒業生に卒業記念品及び卒業アルバムを作成・配付します。また、卒業式の後、卒業祝賀会を開催します。